17
3月

婚約指輪人気ブランド【ブシュロン】

8ab8fe3ccba6bfb6c2d2f9c9129c2802_s

ブシュロンというブランド名を聞いて、ジュエリーブランドだとわかる人は、日本においてあまり多くないかもしれません。

ブシュロンも長い伝統のあるブランドで、婚約指輪や結婚指輪で人気のあるジュエリーブランドです。

ここでは、ブシュロンについて詳しくご説明します。

ブシュロンってどんなブランド?

1858年創業のブシュロンは、フランスのブランドです。

フランスのパリにある、有名ホテルや高級ブランドが立ち並ぶヴァンドーム広場に、一番初めにお店をオープンしました。

ブシュロンのお店は、その広場で一番日当たりが良い場所だそうで、それはジュエリーが太陽光で光り輝くという特性を考えてのことなのでしょう。

まだお店が何もない当時、この場所を選んだ創業者のブシュロンには、先見の明があったと言えます。

世界5大ジュエラーとはまた別で、グランサンクと呼ばれる、フランスパリの5大ジュエリーブランドがありますが、ブシュロンはそのうちの1つのブランドで、世界中の王侯貴族やセレブ達を魅了し続けています。

デザインの特徴

自然界がモチーフとなったデザインが多く、他のブランドでは見かけないようなデザインを気に入って、購入する人も多いようです。

歴史のある老舗ブランドながら、実際にあまり人とかぶらないという声も聞きます。

指輪表面の細かい加工などは、高い技術を持った職人だからこそできる技です。

また、ダイヤモンドにはこだわりを持っていて、独自の品質基準で選定した、高品質なものしか扱わないという徹底ぶりです。

パリ万博でグランプリをとったこともあるほどの、光り輝くジュエリーを生み出すブシュロンの職人は、宝石の魔術師とまで呼ばれています。

価格帯

20万円前後から購入ができ、中には200万円近くする高価なものもあるようです。

刻印について

ブシュロンの婚約指輪は有料での刻印が可能ですが、デザインによっては刻印ができないものもあるようなので、確認をした方が良いでしょう。

アフターケアの内容

ブシュロンの婚約指輪のサイズ直しについては、デザインが変わってしまうという理由で、出来ないものもあるようなので、こちらも確認が必要です。

クリーニングは無料で行えるようです。

ブシュロンについておわかりいただけましたか。

ブシュロンは、婚約指輪と結婚指輪をセットでつけることを考えて、作られているものもあるようで、重ね付けしても楽しめるデザインがあります。

また結婚指輪自体にも、組み合わせができるデザインのものがあり、記念日ごとに本数を増やしていくことができるなど、結婚後の楽しみ方も提案しています。

結婚指輪は男性にも人気があるので、ふたりでブシュロンのお店に行ってみてはどうでしょうか。

15
3月

婚約指輪人気ブランド【ブルガリ】

c4cbad2fe0886ce23151420697dba3ff_s

多くの人が、ブルガリのブランド名を聞いて最初にイメージするのは、香水や時計ではないでしょうか。

ブルガリのブランド名が刻まれている指輪を、イメージする人もいるかもしれません。

今回は、婚約指輪も女性から大人気なブルガリについて、詳しくご説明します。

ブルガリってどんなブランド?

ブルガリは創業1884年、イタリアのローマで生まれたブランドです。

創業者のブルガリは銀細工職人で、シルバーオーナメントが人気となり、ジュエリーショップをオープンしました。

世界のセレブ達から愛される、老舗イタリアンジュエラーであるブルガリも、世界5大ジュエラーのうちの1つです。

デザインの特徴

イタリアのマダムを連想させるような、インパクトがあってボリュームのあるデザインが多いのが特徴です。

リングが太めな指輪もあり、ゴージャスで大きめな印象がありますが、つけてみると意外としっくりくるようで、この計算された独特のデザインは「ブルガリ・スタイル」と呼ばれ、多くの人からの支持を集めています。

ブルガリの存在感あるデザインに魅了され、婚約指輪を選ぶ女性が多いのもうなずけます。

また、人気のリングデザインから好きなものを選び、好みのダイヤモンドと合わせてセミオーダーができるのも、女性が婚約指輪を選ぶ決め手の一つになるのかもしれません。

イタリア人の日焼けした肌に似合うような、イエローゴールドの指輪も豊富なので、ゴールドの婚約指輪を希望する人にとってもおすすめです。

価格帯

ブルガリの婚約指輪は20万円台から購入可能で、相場価格は30万円~60万円となっています。

高級ジュエリーブランドでありながら、高価すぎない価格も魅力です。

刻印について

ブルガリでは、婚約指輪への刻印は有料サービスで、5,000円となっています。

アフターケアの内容

ブルガリでは、婚約指輪のクリーニングや修理などは、購入後1年以内はすべて無料です。

婚約指輪のサイズ直しについても、購入後1か月間は無料となっています。

ブルガリのブランドについておわかりいただけましたか。

ブルガリでは、プロポーズからハネムーンまでのウエディングを、プランニングしてくれる特別なサービスもあります。

例えば、プロポーズの会場設定や銀座ブルガリタワーで行われる披露宴の手配、海外ホテルウエディングの提案などです。

婚約指輪だけでなく、ドレスや食事、引菓子もすべてブルガリにお任せできるので、ブルガリが好きな女性にとってはたまらないサービスだと思います。

さらに、婚約指輪を購入し、銀座ブルガリタワーで挙式をする場合には、ブルガリのダイヤモンドティアラを無料でつけることができるそうです!

唯一無二の、個性的なデザインの婚約指輪はもちろん、女性の心をつかんで離さないサービスも、ブルガリの魅力の一つだと思います。

12
3月

婚約指輪人気ブランド【カルティエ】

e8388fae8ab9f31586afd53a2a552009_s

カルティエと聞いてまず思い浮かぶのは、時計のブランドで有名ということかもしれませんが、婚約指輪でも大人気のブランドです。

カルティエの時計を愛用している女性達が、婚約指輪もカルティエで選びたい!と考えるのは、自然な流れなのかもしれません。

そこで、今回はカルティエのブランドについて、詳しくご説明したいと思います。

カルティエってどんなブランド?

1847年創業のカルティエは、フランスにおいて宝飾ブランドとして歩みだしました。

ヨーロッパにおいては古くから愛されていて、王族やセレブ御用達のブランドとして有名です。

カルティエも、世界5大ジュエラーのブランドの1つです。

デザインの特徴

カルティエの婚約指輪は、エレガントさが際立ったデザインの美しさが特徴です。

フランス生まれであることやセレブ御用達ということからも、想像がつきやすいのではないでしょうか。

芸術品と言えるようなその美しさから、時代を超えて愛されるデザインの婚約指輪があり、婚約指輪はカルティエのこのデザインがいい!と、指名買いする女性が多いのも納得できます。

代表的なデザインをあげるとすれば、4つの爪で支えられた立て爪の「ソリテール」や、曲線的なデザインでダイヤモンドがセッティングされている「バレリーナ」などがあり、これらの指輪は、カルティエのジュエリー職人の手で、ひとつひとつ作られています。

価格帯

カルティエの婚約指輪は、20万円程度のものから購入可能です。

100万円以上する指輪もあって、価格帯は幅広く、50万円程度のものが多いようです。

刻印について

カルティエの婚約指輪に刻印は可能で、購入した日から3か月間、品質証明書の提示をすることで、無料ですることができます。

アフターケアの内容

艶出し・洗浄サービスが無料で、サイズ調整は有料で、18,900円からとなっています。

サプライズでプレゼントするときなどは、サイズ選びには注意をした方が良さそうです。

カルティエのブランドについて、おわかりいただけましたか。

婚約指輪のデザインは本当にたくさんありますが、指輪そのものから、エレガントさや女性らしさが感じられるというのは、長い伝統のある、カルティエのジュエリー職人の、高い技術があってこそだと思います。

多くの人は、婚約指輪選びのために、複数のブランドを見て回るものだと思いますが、カルティエをその一つに加えることで、手作業によるデザインの繊細さなどに触れ、婚約指輪に対するまた違った視野が広がるかもしれません。

そのデザインを一度見れば、美意識の高い女性もきっと気に入ってくれる、カルティエはそんな魅力的なブランドであると思います。

10
3月

婚約指輪人気ブランド【ティファニー】

9749afffd05c7c52da7a37e81a8ebadf_s

女性はもちろん、男性でもティファニーのブランドはご存知の方も多いと思います。

婚約指輪のブランドはたくさんありますが、その中で最も人気なブランドの1つといえば、このティファニーではないでしょうか。

ティファニーでは婚約指輪を、「ティファニーブルー」と呼ばれるブランドカラーの箱に、白いリボンをかけて渡してくれます。

この「ブルーボックス」に魅了され、プレゼントされたいと夢見る女性がたくさんいます。

そんな多くの女性を虜にする、ティファニーの婚約指輪について詳しくご説明したいと思います。

ティファニーってどんなブランド?

ティファニーは、世界5大ハイジュエラーのブランドのうちの1つで、アメリカのニューヨークで1837年に創業しました。

創業当初は文房具や装飾品の会社でしたが、その後、宝石事業に進出してジュエリーブランドとなります。

そして1886年に、「ティファニー・セッティング」と呼ばれる、ダイヤモンドを6つの爪で支えた、立て爪のデザインの指輪を発表し、大きな反響を呼びます。

婚約指輪の代名詞でもある、立て爪のデザインの婚約指輪は、ティファニーが考案したものだったのです。

デザインの特徴

先にお話しした「ティファニー・セッティング」を始めとした、シンプルでありながら、洗練されたデザインの婚約指輪が特徴です。

「ティファニー・セッティング」以外のデザインも豊富にあって、たくさんの選択肢の中から選ぶことができます。

中でも、ダイヤモンドにはこだわりを持っていて、ダイヤモンドを評価するための4つの品質基準だけでなく、独自に5つめの基準を設け、最高品質のダイヤモンドを選んでいます。

価格帯

ティファニーの婚約指輪は、20万円程度のものから購入が可能で、50万円前後のものが多いようです。

価格の範囲が広いので、豊富なデザインやダイヤモンドの質によって、希望する婚約指輪を選ぶことができます。

刻印について

婚約指輪に、記念日や2人のイニシャル、メッセージなどを刻印したいと考えている人も多いと思いますが、ティファニーでは婚約指輪に刻印してもらうことが可能です。

18金ゴールドとプラチナの婚約指輪については、購入後半年以内に限って無料です。

(刻印は16文字まで可能で、筆記体・活字体・大文字・小文字を選ぶことができます。

アフターケアの内容

婚約指輪をサプライズでプレゼントしたけど、サイズが違っていた!なんてことがありうるかもしれません。

ティファニーでは、購入後1年以内の初回は、サイズ直しが無料で行えるので、そのような場合も安心です。

また、クリーニングも無料となっており、購入店舗だけでなく持ち込んだ店舗全てで可能です。

ティファニーのブランドについておわかりいただけましたか。

ティファニーでは、ブライダルコンサルタントが在籍していて、婚約指輪選びについてやプロポーズのアイディア、婚約したその後のことなどについて、色々な相談にのってくれます。

ティファニーを愛してやまない女性にとっては、婚約指輪を憧れのブランドで、一流の接客を受けながら選ぶことができるなんて、きっと夢のような時間になることでしょう。

ダイヤモンドの品質やデザイン、接客対応の良さなどから、大きな信頼のおけるブランドであることは間違いありません。

ティファニーで婚約指輪の購入を考えていなくても、婚約指輪の候補の1つに選んでみてはどうでしょうか。

8
3月

婚約指輪って何だろう?相場はどれぐらい?

5d7a2fce2fcfadadbb3e305d8d32bcf8_s

テレビや雑誌などで、キラキラ光る婚約指輪を目にする機会は多く、ひそかに憧れを持っている女性は少なくないと思います。

そこで今回は、大好きな彼女に婚約指輪をプレゼントして喜ばせたい!と思っている男性にむけて、婚約指輪について詳しくご説明したいと思います。

今更聞けない婚約指輪ってなに?

088a5b28a867380e546d45b46c996a6f_s

男性が女性にプロポーズをしたときに、男性が小さな箱をパカッと開けると、そこには光り輝くダイヤモンドの指輪が入っていた…、というような場面を、ドラマなどで目にしたことがあるかもしれません。

その箱の中に入っていた指輪こそが、婚約指輪(エンゲージリング)です。

イギリス王室では婚約の際に、サファイアという青い宝石の婚約指輪を贈ると聞いたことがありますが、日本においてはダイヤモンドの婚約指輪を贈るのが主流です。

ダイヤモンドは、自然界の中で最も硬い物質とされるため傷がつきにくく、永遠に輝き続けます。

日本における、ダイヤモンドの婚約指輪を贈る慣習は、ふたりの愛が永遠に続きますように、という願いが込められてできたものだと言えます。

婚約指輪と結婚指輪の違いは?

婚約指輪と結婚指輪の違いが、よくわからないという男性も多いと思います。

婚約指輪が男性から女性に贈られる指輪ということに対して、結婚指輪(マリッジリング)は結婚後に、男性と女性ふたりそれぞれが、左手の薬指につける指輪のことをいいます。

婚約指輪がダイヤモンドで飾られた華やかなデザインなのに対して、結婚指輪は結婚後に毎日指につけるものであるということで、デザインはシンプルなものが多いです。

結婚式のときに指輪の交換をする儀式がありますが、そのときに使う指輪が結婚指輪です。

みんな知りたい、婚約指輪の平均価格について

婚約指輪のことがわかったから、早速買いに行きたい!と思っても、いくらくらいのものを選べばよいか悩んでしまいますよね。

実際に婚約指輪を購入した人たちにアンケートをとってみると、婚約指輪の平均購入価格は「35.9万円」だったようです。

この金額をどう感じるか人ぞれぞれだと思いますが、人によって結婚するタイミングが異なることもあり、年令によっても多少感じ方にバラつきがあるかもしれません。

実際に、年令別に婚約指輪の相場価格を見てみると、やはり違いがあります。

20代が選んだ婚約指輪価格

20代は「10万円以下」が25%で、次に多い「21~30万円」と「31~40万円」がそれぞれ19%となっているようです。

30代が選んだ婚約指輪価格

30代は「10万円以下」が24%、と「51万円以上」が20%、「21~30万円」がそれぞれ19%で、20代よりも高価格な婚約指輪を選ぶ人も、多くなっているようです。

結婚が決まった喜びとともに贈られる婚約指輪は、女性にとっては幸せの証そのもの、と言えるかもしれません。

一生に一度の結婚なので、少し奮発してもいいでしょうし、普段からずっと身に着けていたいから、日々の生活にもなじむ、控えめなデザインの婚約指輪がいい、と考える女性もいるかもしれません。

彼女の好みも考えながら、最大限の愛を込めて、後悔のない婚約指輪選びをしたいものです。